Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/1101-21374ff8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブッダの教え「三法印」

0212.jpg


銀河系からのメッセージの8日の記事仏教界の弊害から一部抜粋です。


・・・
ブッダは菩提樹の下で悟りを開いた後、その教えをインド各地に説いて廻ったわけですが、その中で、「三法印」という、仏教における根本的な思想を提示しました。「三法印」とは、すなわち「諸行無常」「諸法無我」「涅槃寂静」のことです。

まず「諸行無常」とは、この世の全ての万物は、絶えず「生成・変化・消滅」を繰り返している存在であり、ひとつとして不変のものは存在しない、という教えのことです。人や組織や国家とは、生まれた時点から、絶えず「死」に向かって突き進んでいるわけであり、この真理こそが不条理と言えば不条理ですが、これは神が定めた「宇宙の摂理」なのです。

次に「諸法無我」についてです。これは、宇宙における全てのものは、ひとつとして「自分のものは存在しない」という教えです。「自分の肉体」や「心」までもが「神からの借り物」なのですから、それに対して「執着」することは、極めて愚かなことであると言えるのです。また、この世の全てのものは、「因縁」によって生じているとする教えも、この教えの中に含まれてきます。「因縁」とは、すなわち「原因と条件と時節」が整った時、初めて結果として現れるという教えです。つまり、この世の全ての出来事には、必ず何かしらの原因があるということなのです。

最後に「涅槃寂静」についてです。これは、人間のあらゆる「煩悩」を滅した境地とは、「心安らかな悟りの境地である」という意味の教えです。生きながらにして「輪廻」から脱した境地のことであり、本来、私達が目指すべき「究極の境地」のことです。


諸行無常は理解できます、でも諸法無我はなんとも難しい。
だから涅槃静寂にいたる人は、希な尊い人なのです。
そうありたいと願いつつ、また無駄な買い物をしてしまった・・・



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/1101-21374ff8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。