Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/125-0df36f68

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

産総研、薄膜を効率よく製造 次世代太陽電池量産へ道

でんすけ⇒ 時代の先端をゆく、環境にやさしいクロック【掛時計★】 CITIZEN 4FY614-003
 産業技術総合研究所(産総研)は5日、次世代太陽電池「非シリコン系(CIGS薄膜)太陽電池」の量産に道を開く、薄膜の高効率生産技術を開発したと発表した。新技術は原料のセレンの利用効率を従来の10倍以上に高め、量産時のコスト低減を可能にした。産総研はこの成果を9日から13日まで米サンフランシスコ市で開かれるMRS(材料学会)大会で発表する。

 CIGS薄膜太陽電池は、光吸収層に銅・インジウム・ガリウム・セレンの合金を用い、光電変換層の厚さを数マイクロ(1マイクロは100万分の1)メートルと薄くできるため、既存の単結晶シリコンに比べ理論変換効率を高められる。

 これまで薄膜の製造には、原料のセレンを熱蒸気化する手法が取られるていたが、セレンの浪費が多く、製膜装置の内壁にセレンが付着するため、それを取る作業が必要となるなど、量産面での課題が多かった。

 産総研は、高周波による気体放電で発生したプラズマにより気体分子などを分解する「RF(高周波)プラズマクラッキング」と呼ぶ手法を用い、製膜技術を開発。セレン原料の消費量を熱蒸気による手法に比べ10分の1以下に抑えた。

 今後、産総研はCIGS薄膜太陽電池の量産に向け、大面積対応や光電変換の高効率化、低温製膜などの技術開発を進める。
(引用 yahooニュース)



◆太陽電池関連ブログ記事
二人旅 - 行く道来た道 (4月29日17時20分)

29日の日記 - おじゃったもんせ~^^ (4月29日16時57分)

ぐだぐたなGW - ☆おきらくダイアリー☆ (4月28日17時53分)

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/125-0df36f68

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。