Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/274-022a0395

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

都民の皆さんと力をあわせて、大都市を守ります=東京都・防災通信課(中)

【ラーケン】アナトミカ 1.0リットル
【PJ 2007年05月16日】- (上)からのつづき。1995(平成7)年の阪神・淡路大震災ではマグニチュード7.3、阪神間において震度7の揺れを観測した。死者6435人、行方不明3人、負傷者4万人強という甚大な被害が出た。

 東京に同規模の大地震がきた場合に、どうなるのだろうか。それは都民にとって最大の関心事である。『防災を考える・小さな女性の会』の代表2人は、こうした危惧と不安について、防災通信課の古田功三課長から対策を聞いた。

 「阪神のときは、住民はまさか大地震がくるとは思っていなかった。都民は、東京にはかならず大地震がくると思っている。この意識の差(ソフト)は大きい。いざ地震が起きると、倒れる家具から離れる、火事を出さない、という心構えができています」と古田さん。

 「小学生のときから、学校で地震の避難訓練などよくやりました」と町田さんが話す。「子どものころからの訓練、こうしたソフトが大切です。その分、他の地域よりは被害が少ないはずです」と語る。千葉北西部地震のとき、東京は震度5強が出ても、被害が出ていない。「私の個人的考えでは震度6弱程度でも、都民は冷静に対応できると思っています」と予測していた。

 阪神・淡路大震災後、それらを教訓にした防災対策が進められてきた。たとえば鉄道、高速道路などの橋脚は再点検や補強工事が行われた...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)



◆防災関連ブログ記事
田中幸雄おめでとう! - 慎太郎のボクノート (5月18日0時9分)

防火管理上必要な事柄を協議 - 防火管理者つれづれ誌 (5月18日0時0分)

りこすけ半べそ・・・ - りこすけ 万歳♪ (5月17日23時0分)

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/274-022a0395

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。