Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/310-26ba049d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

集団的自衛権 「入り口」首相慎重 割れる見解に配慮

【ポイントup】パソコンソフト ソースネクスト【税込】特単470 TOEICRTESTスコア直結ボキャビル...
 政府の「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」がスタートしたことで、戦後長らくタブーとされてきた集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈の見直し作業が、本格的に始まった。安倍晋三首相は就任前から現行解釈を問題視しており、見直しは「戦後レジーム(体制)からの脱却」の重要な柱だといえる。だが、現行解釈を支えてきた内閣法制局や与野党には慎重論も根強く、首相も“本音”を抑え気味だ。

 「安倍首相は思ったより慎重だった」

 初会合後、内閣法制局の幹部は安堵(あんど)の表情を浮かべた。この幹部が「意外」に感じたのは、首相のあいさつだ。首相は「明確な歯止めを国民に示すことが重要だ」と述べ、集団的自衛権の全面的な行使容認には踏み切らない考えをにじませたからだ。

 首相の配慮はこれにとどまらない。懇談会設置前には、内閣法制局の宮崎礼壹長官を3度も首相官邸に呼び方針を説明。国会審議では首相自身がこの問題について答弁すると明言し、従来の答弁との整合性にこだわる宮崎長官の説得に努めた。

 内閣法制局は「やみくもに集団的自衛権の行使を認めれば、『整合性のある説明は思いつきません』と言うしかない」(関係者)との立場。長官をはじめとする法制局幹部らが反発し辞任でもすれば、国会審議どころか政権運営に混乱をきたしかねない。これを懸念した首相は、再三にわたる説得と根回しを行ったのだ。

 一方、公明党は「なし崩し的に集団的自衛権の行使に道を開いていくものであってはならない」(太田昭宏代表)との態度を崩していない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070519-00000003-san-pol)



◆環境 問題関連ブログ記事
日本のお廻りさん 其の壱 - 旅限無(りょげむ) (5月20日8時22分)

大好きな息子へ - みかんの いろいろ思うこと・・ (5月20日8時18分)

東京・井の頭線車両で異臭、運転打ち... - 不眠症 (5月20日8時17分)

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/310-26ba049d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。