Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/561-45429823

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

漂流氷山付近に豊かな生態系=南極海で過去最大の調査-米国チーム

ポラールAXN500スポーツ心拍計
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000093-jij-soci
 地球の温暖化に伴い、南極大陸を覆う氷床が解けて海面水位が上昇し、太平洋の島々が水没すると懸念されているが、氷床から離れて南極海を漂流する氷山の周囲には、魚や海鳥などの豊かな生態系があることが分かった。米モンテレー湾水族館研究所などの研究チームが、南極海で過去最大規模の調査を行った成果を、23日までに米科学誌サイエンス電子版に発表した。
 研究チームは、南米寄りのウェッデル海を撮影した人工衛星画像を分析し、南極半島から流れ出たとみられる大小2個の氷山を選定。現地の春に当たる2005年12月、危険を冒して船で氷山に接近し、カメラと試料採取装置を搭載した無人海中探査機や採集網で周囲を調査した。
 氷山は大きい方が縦21キロ、横5キロ、高さ32メートルで、水面下の深さが230メートル程度。調査の結果、南極大陸から取り込まれた有機物や鉄分などが付近の海に流出しており、植物性・動物性プランクトンやオキアミ、魚類、「マダラフルマカモメ」などの海鳥が多数観察された。
 これらの氷山の場合、生態系が豊かな範囲は半径3.7キロに及んでいた。ウェッデル海を漂流する氷山数から推計すると、4割の海域が影響を受けていることになる。氷山を取り巻く植物性プランクトンが大気中の二酸化炭素(CO2)を吸収する効果も、気候変動を予測する上で考慮する必要があるかもしれないという。 


◆海面 上昇関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/561-45429823

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。