Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/597-59326dd9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

地域リポート・ゴミ:/6止 古紙の集団回収に限界 /兵庫

分別リサイクルペール 丸【合計¥2400以上で送料無料!】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000240-mailo-l28
 ◇神戸の6割は「燃えるゴミ」に
 春になると、黄色いベールがかかったように景色が見えることがある。中国から偏西風に乗って飛んでくる黄砂の仕業だ。06年は国内で計42日、飛来が観測された。この黄砂の発生を抑えるのに古紙回収が一役買っている。
 国内で回収された古紙は01年から中国への輸出が急増し、全体の1割を超えた。中国政府が黄砂の原因となる砂漠化の防止に力を入れ始め、紙の原料などになる森林伐採を制限して古紙の利用を進めていることが一因だ。家庭の新聞1年分をリサイクルすると、高さ8メートルの木を2・5本伐採せずに済むといい、砂漠化の防止に微力ながら貢献できることになる。
 神戸市では、古紙は自治会などが回収業者に依頼して自主的に行う集団回収に出さなければリサイクルされない。資源ゴミとして市が回収するのは缶やペットボトルなどだけ。古紙は「燃えるゴミ」として焼却処分されてしまうのだ。
 1世帯から1年間に出る古紙は年間約240キロ(推定値)。神戸市内で昨年度に集団回収されたのは、うち約92キロにとどまる。集団回収を実施していなかったり、実施していても、回収日が周知されていないことなどが原因とみられる。
 このため、行政による直接回収を併用する自治体も増えている。環境省の調査(05年度)によると、県内では尼崎市や明石市など約7割の自治体が行政回収をしている。しかし、神戸市で行政回収を実施した場合、年間数億円が必要とみられ、今のところ計画はない...

ニュースの続きを読む



◆資源ゴミ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/597-59326dd9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。