Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/603-c5505e4c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

’07参院選:静岡を診る/6 全国一律の不便さ /静岡

でんすけ⇒ ◎メ在庫30台以上 ダーティペア 劇場版【アニメ】 BANDAIVISUAL BCBA-0367
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000057-mailo-l22
 ◆国主導に地方困惑
 ◇「放課後子どもプラン」申請は14市町--予算3分の1負担も不満
 「はい、つま先に力をいれて」「よいしょ、よいしょ」。今月6日、午後3時。長泉町立長泉小の校庭に子供たちの元気な声が響く。竹馬、コマ、サッカー、野球――遊びに夢中の子供に交じって、派手な水色のゼッケンをつけているのはボランティアの大人たち。5年1組の越村夏帆さん(10)は「おじさんやおばさんが竹馬などの遊びを教えてくれて楽しい」とほほ笑んだ。
 今年度から始まった「放課後子ども教室事業」。学童保育は共働きなど放課後も留守の家庭が対象だが、ボランティアなど「地域の教育力」を活用して、それ以外の家庭の子供の学び・遊びの場をつくるため、文部科学省が始めた事業だ。
 政府は今年1月、この事業と厚生労働省所管の学童保育事業を2本柱にした「放課後子どもプラン」を公表。教育再生・少子化対策の目玉として打ち出した。だが、政府のうたい文句とは裏腹に、地方側には困惑が広がっている。
   ◆   ◆
 昨年9月25日、静岡市葵区内で開かれた県内42市町の教育委員会職員と児童福祉担当職員を集めた会議。文部科学省の担当室長が「子どもプラン」を説明すると教委側から不満の声がもれた。
 ある自治体の福祉担当者はこう解説する。「学童保育は必要に迫られた保護者らが下から作り上げてきた事業で、国主導で始まる子ども教室とは根本的に考え方が違う...

ニュースの続きを読む



◆福祉 事業関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/603-c5505e4c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。