Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/617-a0ff2e21

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BCP:金沢商議所の会員企業7割知らず 防災目的で国推進、策定わずか3% /石川

【ポイント2倍】日経スペシャル ガイアの夜明け ~危機を乗りきれ~/ドキュメント[DVD]
 ◇7割「BCP」って何?
 企業が大災害やテロなどの際に、資産の損害や事業への影響を最小限に抑える対策を整えるための「BCP(事業継続計画)」。国は、防災上の観点からほぼすべての大企業と過半数の中堅企業でのBCP策定を目指しているが、金沢商工会議所が会員の中小企業を中心に災害対策などについてのアンケートをまとめたところ、回答があった企業の約7割がBCPを知らず、実際に策定しているのは約3%にとどまっていることが明らかになった。
 アンケートは今年5月にBCPの普及事業の一環として、会員約7400社のうち、業種別に一定の人数規模を越える833社を抽出して調査票を郵送、369社から回答があった(回収率44・3%)。
 その結果、BCPを「よく知っている」「大体知っている」と答えたのは10・1%にとどまり、68・6%が「今回初めて知った」と回答。BCPを策定済みの企業はわずか3・5%。3%が策定中だった。
 また、能登半島地震について取引先などを含めて事業への影響が「大いにあり」「多少あり」と答えた企業は59・1%で、このうち41・3%の企業が現在も地震の影響があるとした。一方、災害対策で84・6%が能登半島地震後に代表者の危機意識が「増した」と答えた。自由記述では「個人情報の取り扱いで、緊急連絡網に問題が生じている」などの意見があったという。
 商工会議所専門指導課はアンケート結果について「思ったよりも(BCPの)周知が低調だった...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



◆地震 情報関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/617-a0ff2e21

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。