Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/669-436d6bc3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

中国の「一人っ子政策」30年がもたらした現象とは?

国際開発論
そういえば、教科書に出ていたなぁと思い出す人も多いかもしれない。中国の一人っ子政策である。これがつい最近のニュースに出てきた。中国広西省チワン族自治区で、一人っ子政策の徹底に乗り出した当局に住民が反発、暴徒化して死者まで出たというのだ。

もともと中国では「多子多福」、子だくさんが福をもたらすという考え方があった。50年代には、時の指導者・毛沢東が人口=国力として、人口膨張を促進。49年には5億人に満たなかった人口は、60年代後半には8億人と爆発的に増加した。このまま人口が増え続けると食糧や燃料などに深刻な不足が生じると予想した中国政府は、70年代から晩婚と少子を奨励。そして79年、一人っ子政策として政策化された。

2人目の子どもを産むと罰金が科せられたり、公務員なら減給になったりするこの政策は浸透。中国は一気に少子化に向かう。かつて5、6人子どもを産むのが当たり前、7以上だった中国の合計特殊出生率は、今や先進国並みの2以下に。人口増加抑制効果は3億人分とも4億人分ともいわれる。

だが、30年が経過し、そのゆがみも様々に出始めた。例えば人口の高齢化。生まれてくる子どもが少ないのに、高齢者はどんどん増えていくのだ。さらには、男女の出生バランス。労働力を求める農村部を中心に男子選好の傾向が強く、妊娠中に女子とわかると中絶する家族も現れ始めた。実際、男子の出生率は女子を大幅に上回り、2020年には20歳から45歳の男性が同世代の女性より3000万人多くなるというデータもある...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



◆人口 爆発関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/669-436d6bc3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。