Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/734-e17ef9bf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

不登校:県内で過去最多 小中学生、3年連続増加--教職員の連携強化を /長崎

RENOVATIO Gジャン 48サイズ(M~L) 青色 加工デニムジャケット ジージャン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070811-00000174-mailo-l42
 ◇極度の不安や緊張、対人恐怖症など対人関係目立つ
 06年度に30日以上欠席した「不登校」の小中学生の数が全国で5年ぶりに増加となった文部科学省の学校基本調査速報で、県内は3年連続で「不登校」の小中学生が増え、在学者に占める割合は91年度の調査開始以来、過去最高になったことが県のまとめで分かった。不登校の理由として「子どもの極度の不安、緊張」などが例年と比べ目立つといい、児童生徒のコミュニケーション能力の不足が指摘されている。【宮下正己】
 県内の小学生約8万8000人のうち、不登校を主な理由に長期欠席したのは232人に上り、在学者に占める割合は0・26%(前年度0・21%)だった。中学生約4万8000人のうち不登校は1075人で、割合は2・23%(同2・04%)。小学生は00年度の0・24%を最高に不登校の割合が減っていたものの、04年度から増加に転じていた。中学生は調査開始からの増加傾向に歯止めがかかっていない。ただ全国(小学生0・33%、中学生2・86%)より低いレベルにとどまっている。
 このうち公立学校の不登校児童生徒は小学校231人、中学校1048人。不登校のきっかけはいずれも「その他本人に関わる問題」がトップで、具体的には「子どもの極度の不安や緊張」「コミュニケーションがうまくはかれない」「対人恐怖症」など対人関係上の問題を挙げる記述が例年より多いという。また、「親が学校に登校させなくてもいいと考えている」との記述も目立ち、保護者の学校に対する意識の変化も不登校の増加につながっているようだ...

ニュースの続きを読む



◆環境 意識関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/734-e17ef9bf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。