Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/870-addd30b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

県環境審:安曇野市穂高有明地区、シカなど狩猟認める区域に--県に答申 /長野

保湿力バツグンのオイル。乾燥肌の方に☆『メドウズ』 ベースオイルNo.9 ホホバ(ゴールデン...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070907-00000091-mailo-l20
 県環境審議会はこのほど、鳥獣保護区に指定されている安曇野市穂高有明地区で、ニホンジカとイノシシを保護対象から外して狩猟を認める狩猟鳥獣捕獲禁止区域に変更するよう県に答申した。急増するニホンジカやイノシシの食害被害を抑えることが目的で、同区域の指定は県内で初めて。
 県森林整備課によると、同地区は87年、原則すべての鳥獣捕獲を禁止する鳥獣保護区に指定。しかし、近年ではニホンジカやイノシシによる食害被害が懸念されるようになり、狩猟鳥獣を除いて捕獲を禁じる狩猟鳥獣捕獲禁止区域に指定することになった。期間は今年11月から10年間。
 安曇野市耕地林務課によると、ニホンジカやイノシシは同地区にいなかったが、現在では農作物被害が市全体で年間計60万~70万円に上るという。森林整備課は「被害が大きくなる前に対応した。他の地域でも検討していきたい」と話す。
 信州大農学部(南箕輪村)の竹田謙一助教(動物行動管理学)は「ニホンジカの頭数や生息域は拡大しており、狩猟はそれを防ぐ有効な手段の一つ。今回の決定は大きな意味合いがあるのではないか」と話している。【藤原章博】

9月7日朝刊


◆動物 保護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/870-addd30b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。