Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/937-1c476d38

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

雪氷研究富山大会:開幕 雪に関し幅広く議論--29日まで /富山

いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 ブレンパワード VOL.2【アニメ】 BANDAIVISUAL BCBA-1219
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000155-mailo-l16
 日本雪氷学会(会長=藤井理行・国立極地研究所長)と、応用的研究をしている日本雪工学会(会長=植松康・東北大教授)の2学会による「雪氷研究富山大会」が25日から、富山市五福の富山大五福キャンパスを主会場に始まった。29日まで最新の研究発表やパネルディカッション、分科会などが開かれる。
 富山県は38、56豪雪の災害を踏まえ、総合的な雪対策に取り組んでいるが、近年頻発している大地震、水害などの災害と重なった時の豪雪は、新潟県の中越地震後の豪雪時のように甚大な被害をもたらす。そこで今回は基礎研究から専門的研究まで、幅広い分野で災害の軽減や雪利用に関する議論が交わされる。
 初日は、分科会の一つとして「第11回雪崩安全セミナー」が開かれた。元信州大教授で日本の雪崩研究の第一人者、若林隆三・アルプス雪崩研究所長(長野県)は基調講演で、スイスへの留学経験を踏まえ、雪崩予報、人工雪崩、災害救助犬など事故予防の重要性などを話した。
 また今回初めての取り組みとして、日本勤労者山岳連盟など全国で雪崩講習会を開催している6団体が一堂に会し、お互いの活動を報告。希薄だった横の連携を密にして情報を共有しようという狙いで、成果や課題などを熱心に話し合った。
 一般向けとして26日午後2時半から、同大理学部多目的ホールで公開講演会「立山をめぐる雪と人」があり、椙田正・県警山岳警備隊長や県ナチュラリスト(自然解説員)の佐伯克美さんらが遭難救助や登山スキーの楽しみなどを話す...

ニュースの続きを読む



◆地震 情報関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://earth4649.blog89.fc2.com/tb.php/937-1c476d38

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

サッポロのJunです。ヨロシクね^^


高度利用者向け
緊急地震速報専用受信ソフトウエア
SignalNow Express
(Windows用無料版)



ブログ内検索



【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!

【送料無料】龍蛇族直系の日本人よ!
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!

【送料無料】世界に散った龍蛇族よ!
価格:2,310円(税込、送料別)





お勧めです!

The Earth from Space Photos

 

Earth From Space

Views of the Solar System

 

Havaria Information Service

リンク



YouTubeにも動画があり、つい買ってしまいました^^ 比較したドイツ製TR-TOR30BKよりも安くて動作音が静かだったから! 明るさに関しては文句なし^^

フリーエリア



マクロミルへ登録

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。